ビジネスコミュニケーションブログ
 

4人に1人は「無気力社員」?! あなたの社員のやる気を測る12の質問

従業員エンゲージメントという言葉を良く聞くようになりましたが、日本企業の従業員エンゲージメントの度合いは世界の中で、最下位レベルということをご存じでしょうか。エンゲージメントなんてどうやって高めればよいかわからないという方も多いと思いますが、そこで使えるのが、12の質問なのです。

記事を見る

中小企業のための「働き方改革」実現へまず取り組むべき課題とは

中小企業においても2020年4月からの働き方改革法施行が決められており、待ったなしの状況です。 金銭的や福利厚生などの側面だけでない「生産性向上」の取り組みが問われていますが、まず取り組むべき課題とは何でしょうか。企業規模にとらわれない、大切な施策をご紹介します。

記事を見る


『部下が率先して動く』ことができる環境を整えるとは

経営者やリーダーたちから現状の悩みや問題をヒアリングすると、「部下が自分の言った通りに動いてくれない」「言われたことはやってくれるけれど、それだけで、それ以外のことにはやらない。」「言われたこと以外は、言われないと気がつかない」という声が多く聞かれます。部下は部下で「断片的な指示で困る」という不満も。 このすれ違いはなぜ怒るのか。解消の方法を考えます。

記事を見る

チーム運営に必要なこと。リーダーは「人の心を動かす」ことから始めよう。

リーダーという立場になると、コミュニケーション能力、決断力、発想力、行動力など、リーダーシップを発揮して、組織やチームを牽引していく力が必要となります。 チームを牽引して「人を動かす」ということは、どんなことが必要でしょうか。

記事を見る




『リーダーシップ』の本質を理解し、人材の発掘と育成を急ぎたい企業。 リーダーに求められる資質とは。

組織やチームにおいて、リーダーシップがとれる人材がいるのといないのとでは、進捗や結果は大きく変わってきます。マネジメント課題としても重要になるリーダーシップを発揮する人材を育成するために必要なことを考えてみました。

記事を見る

『リーダーシップ』を発揮するための要素と鍛え方とは。  『リーダーシップ』は、組織を構成する全員が持ち得るものです。

多様性を企業の力に変えていくためには、メンバーそれぞれがリーダーシップを発揮し、シナジーを生み出していく必要があります。また、メンバーの特性に合わせたリーダーシップを発揮できる【リーダー】の存在が不可欠です。非リーダー・リーダー共に、多様な価値観の中でリーダーシップを発揮できる人材が求められています。そのために必要な要素とは。そしてリーダーシップ能力の鍛え方とは。

記事を見る

お問い合わせ

LOGIC BRAINに関するご相談・お問い合わせはお気軽に!

人気記事ランキング

昨日

新着をフォローする