DX時代の組織マネジメント

営業組織のDX

開催概要

営業現場においては、対面機会の減少に伴い従来の営業スタイルの大きな転換を迫られた1年でした。

ちょうどDXの波と重なり、
顧客管理ツール、営業アシストツールなどDXを大きく取り入れた企業も多いことでしょう。

しかし、顧客の状態や進捗状況を管理するだけが営業の「DX」ではありません。

従来の営業における、「勘」と「経験」による顧客対応、顧客心理を読んだ営業手法そのものもDX化が可能な時代にきています。
顧客の買いたい気持ちを刺激するセールストーク。
思わず買ってしまう購買タイミング。
「検討します」と言わせないクロージング。

属人化せざるを得なかった「売れる」営業手法をDXで共有化する、
顧客の「欲しい」「価値観」「購買意欲」を把握する施策とデータを活用しませんか。

DX時代の営業について解説いたします。

こんな方にオススメの内容です。
・一人当たりの売り上げが低い
・対面営業が減って顧客の気持ちがつかめない
・LTVを上げたい
・売れる営業マンと売れない営業マンの差が激しい
・新たな営業手法を開拓したい

売上動向にお悩みであれば、まずはご参加お待ちしています。

顧客の買いたい気持ちを刺激する
ロジック・ブレインは性格情報のデータベースにAIを搭載した人材開発・コミュニケーション分析ツールです。

ロジック・ブレインでは、
今ある顧客の基本データを使って、
・顧客の価値観を知る
・購買意欲を上げるコミュニケーション
・顧客の個性や意思決定基準をもとにした営業改善

を10万件以上のオリジナルデータベースとAIを元に統計・分析することが可能です。
新しい営業戦略をお考えの際にはお役に立つ内容のセミナーとなっております。

セミナー概要

◆2021年09月09日(木)15時~16時30分
『「営業組織」では、なぜDXが必要なのか? ~1人当たりの営業利益を上げるには~』
講師:
株式会社ロジック・ブレイン 本部講師
ロジック・ブレインコンサルティングパートナー
伊瀬知 弘子
大学卒業後、商社勤務を経て、コンサルタントとして、バッグなどの
服飾雑貨、アパレル関連の店舗、ブライダルショップ、飲食店に対する売上アップのコンサルティング業務に従事。
2001年には、ISO審査機関の立ち上げに関わり、その後、ISO審査員の資格を取得し。今までの審査実績は、150社以上。

1997年にウエディングドレスショップを立ち上げた際に、(株)ロジックブレインの服部代表と出会い、現在は、(株)ロジックブレインの本部講師として、企業研修及びコンサルティングを行っている。
伊瀬知 弘子

<開催詳細>

セミナーは「ZOOM開催」となります。
**【Zoomのお願いとご注意点】
・お申込み後、開催前日までにセミナーご参加URLをご登録いただいたメールアドレス宛にお送りいたします。
・セキュリティー対策上、顔出しお名前出しにご協力ください。

お申込みはこちらから

アップロードしています。少々お待ちください。